脇汗パッドの作り方。3分で出来る手作り方法!

さぁ、出かけよう!と思って脇汗パッドを探すと、「買い忘れていた!」なんてことがあるんじゃないでしょうか?私も何度かありました。無いなら作ってしまえ!と、そんな絶望の淵から立ち直るために応急処置的ではありますが、手作り脇汗パッドの作り方をご紹介します。

 

この記事では、前半部分は応急処置的な脇汗パッドの作り方、後半では脇汗パッドに頼らない方法をご紹介します。

 

脇汗パッドを使うとやっぱり違和感がありますし、一番有効なのはデオドラントにより脇汗を抑えることだと思います。その中でおススメのデオドラントもご紹介していきます。

 

 



 

 

 

 

3分で脇汗パッドを作ろう

 

出かける間際になって脇汗パッドが無いと焦りますよね!買いに行く時間も無いし、荷物になる。そんな時に家にあるもので簡単に代用できれば楽ですよね。

 

用意する物

私が脇汗パッドを作るときに使う物はこれです!

・要らない布(ガーゼや古いTシャツがおすすめです)

・透明フィルム(ケガの傷を覆うときに使う防水フィルムがおすすめ)

・両面テープ

用意するのはこれだけです!

 

要らない布

実際に汗を吸う部分にはしっかりとした布を使う必要があります。そのため、古いTシャツなどが良いです。私の場合は、着なくなったTシャツを雑巾におろすために取っておくことがあるので、それを代用しました。そんなTシャツ無いよ!という方には、ガーゼがオススメです。ガーゼであればどこの家にもある救急箱の中に保管されているのではないでしょうか?清潔ですし、白ですので服から透ける心配もありません。

 

透明フィルム

 

透明フィルムは汗が反対側まで浸透し、服に汗移りを防ぐために使います。私の場合は、救急箱に入っていた防水フィルムを使用しました。防水フィルムはケガを保護するためのものなので、写真の通りとても薄く、しっかりとした防水機能が備わっています!また、自分でカットして使用するものもありますので、好みの大きさにすることも出来るのがメリットです。もし、フィルムが無い場合は、スーパーなどで無料で使えるポリ袋(レジ横の台によく置いてあるあれです!)を利用するとよいです。ポリ袋もかなり薄いので、ガバガバすることなく使うことができます。

 

両面テープ

両面テープは布とフィルム(またはポリ袋)の貼り付け、パッドを服に装着する際に使用します。両面テープはなんでも良いと思いますが、あまりにも粘着力が強いと、服にへばり付くこともあるので注意が必要です。

 

作り方

①フィルムにあわせてシャツ(布)をカットする。

こんな感じで合わせてカットしてます。

市販のフィルムは結構大きめのサイズで販売されています。そのため、脇汗パッドの代用として使うには十分なサイズが確保されています。フィルムのサイズに合わせてシャツをカットすることで、簡単にピッタリサイズにすることができます。ガーゼも同様にカットして使用すると良いかと思います。

※写真のフィルムには台紙の厚紙がついております。台紙を剥がすと透明フィルム写真でご覧頂いた、透明感となります。

ポリ袋を使用する場合は、自分が使いやすいサイズにカットしてしまいましょう。小さすぎず、大きすぎずです。ここで、綺麗にカットしよう!と思うと時間がかかってしまいますので、ザックリと自分が使いやすいサイズにカットしてしまいましょう。O型の私は、「どうせ見えないから!」と思い、ほんとにザクザクと適当に切っています。

 

②フィルムと布を貼り付ける

切ったフィルムやポリ袋とシャツ等布を両面テープを使って貼り付けます。ここで、両面テープをフィルムのフチを覆うようにしっかりと貼り付けます(テープをケチると剥がれちゃいますので注意)。

ポリ袋は必ずシワが出来ないようにしっかりと伸ばして、両面テープで貼り付けるようにしましょう。シワが多いと剥がれたり、カサカサ音が鳴ってしまう原因となります。

 

③フィルム側に両面テープを貼り付ける

もう最後の行程です!

この写真はポリ袋で作ってみました!ポリ袋は柔らかいので、写真のように手作り感がすごいことになってしまいます(^_^; 気にしませんが笑

②で作った物のフィルム・ポリ袋側に両面テープを貼り付けます(上の写真のように上下に)。この面は服に貼り付ける側となりますので、両面テープは四方フチいっぱいに貼らないように気をつけましょう(たくさんテープを付けると、剥がすときに服を傷める可能性があるので注意)。テープの量は1cmくらいの長さで2カ所に貼るくらいで十分です。

 

④服に貼り付けて完成

最後に脇の部分へ貼り付けて完成です!

 

たったこれだけです!自作なのでやっぱり綺麗には作れませんが、応急処置的なパッドとしては十分に効果を発揮できると思います。

 

 

脇汗パッドに頼らない方法は?

 

ここまで、脇汗パッドが無かった場合の応急処置をご紹介しました。私も実際に応急処置的に脇汗パッドを作り使いましたが、正直違和感しかありませんでした。

そもそも、脇汗パッドが無くても困らない方法はないのか?

脇汗がそもそも止まっていれば脇汗パッドなんて必要ないよね?

と考えたわたし。

そこで出会ったのがパースピレックス・ロールオンという脇汗の発汗を抑えるデオドラントでした。

 

パースピレックスについて詳しくは→脇汗を抑えるパースピレックスを知りたい方はこちらをクリック←を読んで頂ければと思いますが、私の場合は嘘のように脇汗が抑えられました。

私は4日に一度、このパースピレックスを塗布するようにしていますが、塗布した数日間は全くと言って良いほど脇汗をかきませんでした(体質により違いはあります)。

どんなに歩いても、運動をしても、緊張をしても、脇だけは汗をかきません。また、塗布して4日目くらいから脇にシットリと湿気?のような感じがすることがあり、それを塗布するタイミングと考え4日に1度塗布をしています。たったこれだけで、脇汗を抑えることができたのです。

 

これを、オオサカ堂というところで私は購入したのですが、正直最初は嘘くさい!と思って購入をためらっていました。

 

でも、いろんな物を使ってみないと何が自分に合うのかわからないですし、効果もわからない、そもそもこの状態から抜け出したい!という気持ちが一番強く、購入を決意しました。

 

オオサカ堂という代理店を通しますが、海外からの輸入となるので、騙されないかな?と不安ではありましたが、ここでは一切問題も無く購入できました(某有名通販サイトと変わらず安心して購入できました)。

 

オオサカ堂の購入方法はこちらをクリック

 

この状況を改善したいと考えているのであれば、一度騙されたと思って使ってみると良いかと思います。

金額は1本1,500~1,600円前後と、ドラッグストアなどで売られているデオドラントよりは少しお高めですが、たった2,000円くらいで脇汗から解放される可能性があるとしたら、試してみる価値はあるのではないでしょうか?

 

パースピレックスについて聞きたい方は、お気軽にコメントいただければと思います。

 

パースピレックス・ロールオン・コンフォート(PerspirexRoll-on Comfort)

クリックすると公式ホームページに飛びます。

 

○定期購入したい方へ

オオサカ堂では、つど自分で発注して購入する必要があります。それがめんどくさい!という方には「YOU UP」という通販がオススメです。こちらはデトランスαという名称で販売されておりますが、パースピレックスと同商品です。

なぜ「YOU UP」がオススメなのかというと、定期購入することが可能だからです。

上でもご紹介しているように、1つ2,000円程度するパースピレックスを、この「YOU UP」で定期購入することで999円でお試しで始めることができるのです

4回の定期購入が条件とはなりますが、自分で注文をせずとも自動的に届くので、買い忘れを防ぐこともできます。

 

注文する時間が無い方や、めんどくさがりの方には向いている通販サイトです。

詳しい説明をご覧になりたい方は、下の画像をクリックして頂くと、公式サイトへ遷移します。

 

私が信頼してご紹介できるのは「オオサカ堂」「YOU UP」の二つです。

もし、あなたが本当に脇汗を止めたいと強く思っているのであれば、試してみる価値はあると私は思います。

【デトランスα】初回定期お試し999円モニターコース


 

最後に

 

結局は買い忘れずに脇汗パッドを準備しておきましょう!ってことなんですが、ただ、うっかり買い忘れた!ということはあると思います。そんな時にパパッと出かける前に作れるので、是非みなさんも作ってみて下さい。

ちなみに、3分で作るコツは綺麗に作ろうとこだわらないことです!綺麗に作ろうとすると時間もかかります。あくまでも応急処置なのでこだわらないようにしましょう。

使う布やフィルムの代用品は、あくまでも私の家にあった余り物でご紹介しています。みなさんの家にも代用品がある前提の話になってしまいますが、参考にしていただければと思います。

 

また、デオドラントで発汗を抑え、脇汗パッドに頼らない生活を手に入れることも可能です。一度試してみてはいかがでしょうか?

 

※パースピレックス・ロールオンについては、あくまでも筆者の使用感であり、個人差がありますのでご注意ください。

 

ご覧頂きありがとうございました。

 

パースピレックスは痒くなるの?筆者のレビューはこちらをクリック



【デトランスα】初回定期お試し999円モニターコース


パースピレックス・ロールオン・コンフォート(PerspirexRoll-on Comfort)


パースピレックス・ロールオン (Perspirex Roll-on)

↓ 白色で合わせやすく、イオンによる消臭効果が高い脇汗パッドです

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました