ボトックスのワキガ・多汗症治療って?効果・副作用を紹介

  • by

脇汗・ワキガに悩んでいる方で、一度は「ボトックス注射」という言葉を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

簡単にできるイメージのボトックス注射ですが、実際にどんな治療なのかわからない方が多いと思います。
ここでは、ボトックス注射がなんなのか、どんな作用があるのか、そして一番不安な副作用と費用についてお伝えいたします。

 

治療をせず脇汗を抑えるデオドラントはこちらをクリック

切らない治療ミラドライについてはこちらをクリック

切らない治療ビューホットについてはこちらをクリック

切らない治療ウルセラドライについてはこちらをクリック

 

ボトックス注射とは?

脇には、汗を出すために指示を出す「アセチルコリン」という神経伝達物質があります。このアセチルコリンの働きにより、神経から信号が送られて汗を発汗します。
ボトックスには、このアセチルコリンの信号発信をブロックする「ボツリヌストキシン」という成分があり、この成分の作用により、汗が出るのを抑えることができます。

ボトックスにより遮断された信号は、数ヶ月間の期間を経て少しずつ回復し、また汗を出すようになります。その為、定期的にボトックス注射を行うなど、反復治療が必要となります。

ボトックス注射の効果期間は半年程度(期間には個人差があります)ですので、最低でも年に2回は治療が必要となります。

※ボトックス注射は、脇汗・ワキガ治療だけではなく美容整形のシワ取りや、病気による筋肉のつっぱり、痙攣などの治療にも用いられております。

 

ボトックス注射の副作用は?

治療を受ける際に一番心配されるのが、副作用があるのか、ないのか、ではないでしょうか?
体質やその時の体調にもより症状が変わることも考えられますが、主に3つの症状が注射後稀にあらわれます。

◯注射部位の赤み、腫れ、痛み
◯身体のダルさ、倦怠感
◯施術箇所以外の部位の汗量増加

この様な症状は基本的には一時的なものではありますが、症状が長引いたり強い症状が現れたりする場合は、担当医師にご相談ください。

 

ボトックス注射の費用は?

 

ボトックス注射に使われる薬剤はとても効果なものです。かかる美容外科やクリニックによって値段に差はあるものの、一般的な治療費の相場は5〜8万円となります。
切開手術(剪除法)やミラドライ、ウルセラドライなどの治療に比べれば、費用負担は抑えられてはいますが、定期的に注射治療をしなければならないと考えると、トータルコストは高くなりそうです。

美容外科やクリニックによっては、2、3万円と安くボトックス注射治療が受けられるところもあります。しかし、韓国製や中国製の薬剤を使用していることがあり、効果が弱かったり、副作用が出てしまうケースもあるそうです。
治療前にカウンセリングを受けるはずですので、その際に韓国製・中国製ではないことを確認する様にしましょう
安いにはそれなりの理由があるということですね。

 

メリット

○手軽に治療ができる

注射による治療となるため、手術などと違い気軽に治療を受けられるのがボトックス注射のメリットです。治療の時間が取れない方にもおすすめです。

○ダウンタイムが無い

切開手術などと比べ体に負荷がかからないのでダウンタイムが無く、注射治療を受けた当日から日常生活に戻ることができます。

 

デメリット

○ワキガ・多汗症の根本的解決には至らない

あくまでも一時的な抑制効果しか得られないので、ワキガ・多汗症の根本的解決には至りません。また、効果も半年程度(体質にもよりますが)で消えてしまいますので、定期的なボトックス注射治療を必要とします。

○費用がかかる

一度の費用が5万円程度かかります。効果が半年で無くなるとすると、年間10万円程度支出する必要がありますので、経済的とは言いがたいです。

 

最後に

文字通りボトックスを注射で注入し、汗を抑制するわけですが、注射嫌いの私には少々キツイ治療法です。
注射ということもあり、お手軽に治療できるのがボトックス注射の魅力でもあります。
施術時間も10〜15分程度で終わりますので、負担が大きいこともありません。

しかし、半年程度で効果は薄くなってしまいますので定期的な治療が必要となってきます。ワキガ・多汗症の症状が比較的軽い方に適した治療法と言えるのでは無いでしょうか。

ボトックス注射を取り扱っている美容外科やクリニックはたくさんあります。カウンセリングは無料で受けられるところもありますので、いろんな医師に相談し、意見を聞き、自分の納得できる医師に依頼をするようにしましょう。

 

 

○ボトックス注射の他にも、ビューホットというワキガ・多汗症治療が受けられるクリニックです。

↓クリックすると詳細が表示されます。

【池袋、品川、横浜、名古屋、大阪、福岡】でワキガ治療をするなら

○完璧に治療をして改善したい方は、切開手術がおすすめです。保険適用で治療を受けることが出来ます。

↓クリックすると詳細が表示されます。

ワキガ手術が保険適用で可能に!【池袋サンシャイン美容外科】

 

○やっぱり注射や手術が怖い!という方におすすめ!脇に塗り込むことで脇汗を抑えることが出来ます。

↓クリックすると詳細が表示されます。


パースピレックス・ロールオン・コンフォート(PerspirexRoll-on Comfort)

 


多汗症ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です